盛科について
会社概要
Centec Networks株式会社(以下「Centec」)は2005年1月に蘇州工業園区で設立し、登録資本金は18200万元です。Centecのコアメンバーは、グローバルな通信企業で10年以上の開発と管理経験が持っています。
CentecはSDN用にスイッチングシリコンとホワイトボックス・ソリューションを提供するパイオニア企業であって、世界有数の高性能イーサネットシリコンからSDNプライトフォームまでの完全なソリューションが提供できます。また、絶対的に独占権を保護された知的財産権を有しています。創業以来、キャリア、企業、データセンターのネットワークにSDNを導入することにコミットしています。また、オープンSDNアーキテクチャーを活用して、Centecは、顧客のネットワークが従来のL2、L3、MPLS/MPLS-TPアプリケーションから最新のSDNトラックにシームレスに移行することを可能にする。Centecは顧客と一緒になって、最適化された投資とよりオープンな能力によってスイッチング・ネットワークを再定義し、将来および現在の価値をつくり出す。
現在、CentecはTransWarpTMイーサネットスイッチシリコンファミリを完成しつつあります。2015年最新リリース したスマート10GE GoldenGateシリーズはSDNとネットワーク仮想化のキーポイントを解決しました。一方、お客様に最大の利便性や価値を提供するために、Centecは世界有数のPHYとCPUベンダーとと協力し、もっと完全的で競争力ありのスイッチングソリューションを提供することに努力しています。
Centec VシリーズオーペンSDNプライトフォームは業界屈指のSDNスイッチです。VシリーズはTransWarpTMコアシリコンに基づいて構築し、OVSとオーペンSDKとインテグレデートして、データーセンター・企業・キャリアに完全のSDNホワイトボックスソリューションを提供します。
それと同時に、各分野のお客様のニーズによってネットワーク交換と伝送製品のカスタム開発が可能です。従って、お客様に付加価値の高いトータルソリューションとカスタマイズされたサービスを提供することができます。お客様は自分のニーズによって、チップ、ボード、システム、ライセンスなどのビジネスコラボレーシュンを選択することができます。
"